So-net無料ブログ作成

Wimbledon2017 DAY9 [スポーツ]

Wimbledon2017 DAY9

女子準々決勝を振り返ります。

準々決勝といえば、甲子園などではそれまで勝ち残ったチームが
1日に一堂に会する、最もおいしい一日。
でも、ここWimbledon(だけではないですけど)では別コートで
同時に試合を行うことから、全てを堪能することはできないです。

この日注目したのは



Simona Halep選手 対 Johanna Konta選手。

Halep選手は、ランキングをじわりじわりと上げて1位がもう目前です。
一方、Konta選手は地元イギリスの選手。
Murray選手のように、地元の大声援をチカラにできるか?が見どころかと
思っていました。

試合は、先にセットを奪ったのはHalep選手。
しかし、強気なプレーを続けるKonta選手にも見るものを惹きつける
ものがありました。
先に相手にリードを許し、あとがない状況で恐れず強気で攻め切れる
メンタルの強さに脱帽です。
そんな強気なプレーが会場の空気を徐々に変えます。
2ndセット、タイブレークに持ち込み最後のポイントもきわどいところをつき
ついにKonta選手が並びます。

あそこまで攻めないと勝てなかったのでしょう。

しかし、この試合の幕切れは少し残念なものに。
マッチポイントのプレー中、会場から悲鳴が。
明らかにHalep選手はプレーを中断したようなショットになりましたが
試合終了が宣告。ここまでの試合の内容が濃密だっただけにここは
残念でした。

それでも、地元のKonta選手の活躍は、次も期待せずにはいられません。

そのKonta選手の相手は



この試合を勝ちあがったVenus選手です。
大坂選手との戦いもありましたけど、付け入るスキが見当たらなさそう。
Konta選手に頑張ってもらいたいなー。


スポンサーリンク






ということで次はいよいよ男子準々決勝。
BIG4(Nadal選手はもういないけど)の行方は?


今日のベストショット



そして今日のLive



スポンサードリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました